*水玉舎の「水玉日記」です* 


by mizutama375
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

楽しく

b0097871_0431620.jpg


昨夜は、"Sou"Architectureというバンドのvoを担当している
喜井亮太くんのソロライブに行ってきた。

"Sou"Architectureは、昨年、
和歌山のBagusというビーチbarで行ったライブイベントに出演してくれたバンド。
海がすぐそこ、ということでテンションをあげてくれたのか、
素晴らしくかっこいい演奏をしてくれた。
演奏は勿論のこと、その、喜井くんがイベント終了後にくれた言葉に、
私はちょっと感動して、それ以来、彼にちょっと一目置いている。

いい場所でライブさせてくれて感謝している、
でも、お客さんを呼べなくて申し訳なく思っている、
次のために、私に「がんばれ」と、
次があるのなら、また呼んで欲しい、
というようなこと。

出演者4組の中で、一番、私から伝え切れていない部分が多いんじゃないか、
と思っていた人たちで、
おそらくは、何かしらこちら側に対して不安を感じていたんじゃないかな。
でも、こんな率直な言葉をくれて、
なかなかこんな風には人はいえないんじゃないか、と思う。

そんな喜井くんのソロライブは、伸びやかな声で、爽やかで、力強かった。
私は、男の人の力強い声って、結構好き嫌いがあるけれど、
喜井くんの声は好きだなぁ。
力強さと爽やかさのさじ加減がいいのかな。

バンドで音源が出たそうです。
jazzyでfunkyでgroovyです。
今や、お客さんもたくさんついているみたいだし、
がんばってほしい、と、心から思う。
また機会があるならば、Bagusでやってほしいな。

http://sound.jp/architecture/
[PR]
# by mizutama375 | 2006-05-14 12:23 | 音楽

朝顔と大葉

b0097871_3512260.jpg


先日植えた朝顔が、たくさん芽を出してきた。

幼稚園か小学校の観察日記みたいだけれど、
私は、朝顔が好きだ。
夏、つぼみが先っぽにこぼれそうな色をたたえているのも、
涼しい朝に凛と咲いているのも、
夜、咲いたあとにくしゃくしゃにしぼんでいるのも好きだ。

右端と左から2番目の鉢は、青い朝顔を植えた。
「青雲」と「暁の海」という名前。
どちらにどちらを植えたのか忘れてしまったが、
「暁の海」の花言葉は「健康」。
健康とは本当に大事、と実感した2006年・・・既に。
他には確か、「はかない恋」なんて花言葉を持つものもあったけれど、
それは見なかったことにしよう。

紅い朝顔も植えたけれど、まだ芽を見せてくれない。
花それぞれのペースもあるのかな。
みな、ぐんぐん育って、ベランダの手すりに絡みついて、
ちょっとしたジャングルみたいになればいいのにな。

b0097871_3514573.jpg


朝顔と一緒に大葉も植えた。
料理をしていてちょっと欲しい時、買ったものだと使い切れないので、
自分で育てることにした。
チロチロと「大葉」という名前には似つかわしくない名前の芽が出てきた。
でも、鉢の端っこに、その隣にある鉢たちから出ている芽と、
似たような芽が出てきてる。
大葉よりも、大きな葉っぱ。

・・・朝顔??

何でだろう。
種がワープでもしたか。
しばらくこのまんま見守ろうかな。
[PR]
# by mizutama375 | 2006-05-14 03:07 | 雑記