*水玉舎の「水玉日記」です* 


by mizutama375
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆうじろう海岸

その日の宿は、Peacenicの会場に近い、葉山は森戸海岸沿いの宿。

逗子駅からゆらゆらバスに揺られている途中、窓の外、海の向こうに見つけた。

富士山!!

何故、日本人は富士山が好きなのか。
「ハ」の字のトップを波線でつなげると富士山のアイコンになる、
と発見した人は一体誰なのか。

そんな疑問を抱きつつ、森戸海岸のバス停で降り、海へ向かう。

たまらない気持ちになって海に走り出すと、
そこには息を飲むほどに美しい光景が広がっていた。
b0097871_1294962.jpg

もはや上記のような疑問が脳裏をかすめることもなく、
ただただ、その美しさを出来るだけ享受しようとしていた。

森戸海岸は、石原裕次郎が愛した海岸だそうで、「裕次郎海岸」といわれることもあるとか。
でも、裕次郎でなくても、ここは素敵な場所だとわかる。
そして、裕次郎でなくても、ここに沈む夕陽を見れば、
誰もが太陽にほえたくなったりするんじゃないだろうか。
b0097871_1304625.jpg


しばらく眺めた後、二人して思ったことは、
「富士山に登りたい。」
そして、私に至っては、
「サーフィンしたい。」

富士登山はともかく、似合うのか、私に、サーフィン。


↑画像横向きでごめんなさい。
でも、顔を横に向けてでも見ていただきたい画像です。
どなたか、画像の向きを変える方法をご存じでしたら、お教え願いたいです。
[PR]
# by mizutama375 | 2006-05-23 00:59 |

大仏様

すみませんっ〜、もうしませんっ〜、お許しを〜〜〜っっ。
b0097871_0561588.jpg

などと、反射的にお許しを願いたくなってしまう、その威厳のあるお姿。

そのお背中。
b0097871_0563447.jpg

下では胎内巡りができるため、明かり取りの窓が付いているのだけれど。

「・・・ガンダム?」
「・・・ラピュタに出てくるロボット?」

と、口にしてしまってから、二人でいけない想像をいっぱい。

「あの窓からジェット噴射みたいなんが出てきてさ」
「台座ごと宙に浮かび上がってさ」
「しゅごーぐぅおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
「ごごごごごごごごごごごごごごごごっごごごごごごごごごごごごごぉ」

嗚呼、ごめんなさい、もうしません、許して下さい、大仏様!



天罰か、恵みの雨か、通り雨がやってきた。

皆、屋根のあるところに避難。
b0097871_057944.jpg

カップルは雨を見ながら上がるのを待ち、
b0097871_0572267.jpg

同行者Kさんは、大仏様のお膝元で鳩サブレーと戯れる。
b0097871_057373.jpg

鎌倉満喫し過ぎ。
[PR]
# by mizutama375 | 2006-05-23 00:41 |

豊島屋鳩御殿

鎌倉で 忘れちゃいけない 鳩サブレー。

ついうっかり俳句なんて詠んでしまいたくなるくらい、大好きな鳩サブレー。
豊島屋に行かない道はない、なんて思うくらいにいさましく、いざ。
b0097871_0353864.jpg

お店の前に到着すると、あっけに取られてしまった。
御殿の様相の、お店。

中に入ると、鳩サブレーから、和菓子から洋菓子まで。
そして、お目当ての、豊島屋本店限定鳩サブレーグッズ!!!
b0097871_0355550.jpg

走る、はとカー・ボールペン。
プレート番号は、勿論「810(ハト)」。
b0097871_0361133.jpg

鳩サブレーの鳩の名前は「鳩三郎」。
「鳩三郎」が「鳩サブレー」になったとか。

テンションMAXに近い私たちを、さらなる鳩が襲う。
店員さんが、老若男女問わず、鳩サブレーグッズを沢山過ぎるほどに身につけている。
ネクタイ、ネクタイピン、バッジ、ハンカチ・・・・・・。
写真を撮るのはさすがにはばかられたが、
あの愛社精神(愛鳩精神?)ならばきっと笑顔で応えてくれたのではなかろうか。

結構な量を買い込んだはずだが、この後、大仏を拝んでから、またご来店。

二度目に来た時は、夕立の後だった。
店を出ると、ちょうど虹がかかっていた。
b0097871_0362479.jpg

虹は、カメラを向けると途端に消えていくような気がするので、
「写真撮ろうとする気持ちをバレないようにしなくっちゃ」
と思うのだけれど、
その気持ちは誰に、何に向けているのか、いつもわからない。
[PR]
# by mizutama375 | 2006-05-23 00:40 | 雑記

cafe goatee

興奮気味に新幹線に乗り込み、中でひたすらDSをし、疲れたら眠り込み、ようよう到着、鎌倉。

腹ごしらえに、友人totoに教えてもらったcafe goateeへ。
b0097871_0134279.jpg

CDも売っていて、ピアノもあって、そこいらに楽器もある。
ライブもここで行われるとか。

少し暑い日だったけれども、中にはクーラーがかかっていなかった。
それが丁度良くって、ゆるゆるしていてとてもいい空間があった。

空腹に、カレーとハッシュドビーフのハーフ&ハーフを注文。
美味しかった。
b0097871_0135661.jpg

以前、calexicoというバンドのCDをあげた友人makicomが、
「calexicoのCD売ってるからmina姉(彼女は私をそう呼ぶ)のお店だって思って」
と。
こんな洒落吉なお店が私のお店なら、そりゃあ幸せな感想だ。
[PR]
# by mizutama375 | 2006-05-23 00:16 |

Re:

先日、ここに書いた「Sketch for Peacenic」が、荒天のため21日に延期となり、
場所をかえての開催となるそう。
本当に残念だけれども、野外でなく、屋内で、となるとか。

野外イベントは非常に楽しいけれど、天気という手の出しようのないものが、
大きく左右するので、本当に大変だと思う。
でも、それを乗り越えた時に、いい時間が立ちあらわれてくるんだろうな。

きっと、彼らなら、いい時間が、あそこにあるはず!



「Sketch for Peacenic」@葉山SOLAYA
5月21日(日)
open14:00〜close20;00
door¥2000

<musician>
・Kimmy☆
・HORSE
・宗田佑介
・Hypnotics camp
・Munchy vibes
・☆マーレーズ☆

<Live paint>
・Walderedo De Oliveira(ECOLOGY ARTIST)

<Art>
・小林 煌 (版画)
・間宮 浩之(木工作家)
・Buchi (木工家)

<Shops>
・anuenue(ハンドメイドアフリカ生地製帽子&洋服)
・SOL(キノコ小物&古着)
・Yogu(染色服)
・ハタノワタルXnt(黒谷和紙の服)
・sunny house (葉山的ライフデザイン&カルチャー)
・ai(ハンドメイド雑貨)

<Food>
・カノムパン (葉山の自家製玄米酵母パン)
・ビーチマフィン (葉山のオーガニックマフィン) ※調整中
・うづらや (石川県能見市のおやつのお店)
・materials of the earth (カラダにやさしいフード)
・TORi bar (TORiによる、ゆるゆる立呑み屋)

<協力団体>
・財団法人 地球・人間環境フォーラム
・coeur from NUMAZU   

問い合わせ先:info@peacenic.net
09098009567(toto宛)

・公共交通でお越しの場合:
  逗子駅から2番バス乗り場から出ているバスで長者ケ崎にて下車 徒歩4分

・お車の場合:長者ケ崎にある町営のフリーのパーキングから徒歩5分



それにしても、外は風がきつい。
海の近くだからか、建物のせいか、凄い風の音。
b0097871_275042.jpg

[PR]
# by mizutama375 | 2006-05-20 01:32 | 外出