*水玉舎の「水玉日記」です* 


by mizutama375
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:告知( 15 )

b0097871_1462956.jpg

Ettと書いて「エット」と読みます。素晴らしい唄をご披露される二人組です。2月に発売された3rd Album「無茶の茶」も無茶苦茶好評なEttが、発売記念ライヴをしにご来和下さいます!しかも場所は、今年でちょうど築80年になるアンティークなビル「西本ビル」の3階「源's bar」にて。天井の高さからくる独特の音の響きと、有形文化財にも登録されたその雰囲気のある空間、そして、その大きな窓からは和歌山城(暴れん坊将軍!)、暮れゆく時間とともに、Ettを堪能していただけると思います。



『Ett 3rd Album「無茶の茶」発売記念ライヴin和歌山』

2007年5月20日(日曜日)

@源's bar (小野町デパート3階・南海和歌山市駅より徒歩約10分)
 〒640-8224 和歌山市小野町3-43 西本ビル3階
 tel 073-425-1087 
http://www.onomachi.jp/

・開場 17:30/開演 18:00

・前売り、当日共に2,000円(Drink代500円込み)

・ご予約方法(出来るだけご予約お願いします!)
   下記アドレスに「Ettライヴ予約」と件名にご明記の上、お名前、人数、ご連絡先をお知らせ下さい
         playa_song@yahoo.co.jp(水玉舎)

   もしくは西本ビル2階「cafe ゑびす(073-425-1087)」まで

・お問い合わせ先:playa_song@yahoo.co.jp(水玉舎)

●Ett(エット)プロフィール●
Kei(gt.ex.花電車)と西本さゆり(vo.)によるデュオ。
ガットギターと唄のみで、日本語本来の響きを大切にし、感傷に流されずに人の心を打つ歌作りを目指す。ようやく結成5年目を迎え、2007年発表する3rdアルバムはひとつの区切りであり新たな出発点である。結成当初の1stアルバム「Ett」(CCD-005)、ゲスト奏者も多い2ndアルバム「テンカラ」(CCD-008)もひっそりとロングセールを続けている。
・最近の共演者・・・ふちがみとふなと、オクノ修、いとうたかお、フェルナンド・カブサッキ、他

http://www.couplabel.com/ett/



こちら「SONGS」さんで、試聴できます。(何だか品揃えも魅力的です。)

Ettのページはこちら↓。

http://www.songsrecords.com/shosai.php?in_keyword=ett&in_submit=search&submitbtn=Search



シンプルな表現の中にある繊細さ勇壮さ美しさに大変感激したライヴを私が初めて拝見したのは、実はつい最近の事。それ以来、機会があれば拝見しているけれど、その度にまた違った妙味を発見して、いつもとても楽しいライヴであります。西本さんの衒いのない無邪気さと力強さ、Keiさんの繊細でも大らかなギターに、Ettの世界が広がっていきます。CDだって、聴く度に深みを発見させられますが、やはりライヴに行けば、そんな妙味も殊更に!

また、会場となる西本ビルは、昭和2年に建てられ、有形文化財にも登録された3階建て屋上付きの雰囲気ある素敵なビルです。その一番空に近い3階の「源's bar」でEttのライヴ。大きな窓からは、徐々に徐々に暮れていく町並みと、夜になりライトアップされその様相を変える和歌山城を楽しんでいただけます。天井も高く、独特の音の響きがこれまた素晴らしいです。この中で、Ettの唄はどのように響くでしょうか。とても楽しみです。「源's bar」は、また写真をアップしたいと思います。



5月の終わり頃の日曜日、すっかり夏の気配も近寄って来ていることでしょう。そうすると、海辺のあの素敵な「Bagus」も開いているのではないかしら。昼はBagus、夜は西本ビル「源's bar」でEttライヴ、なんて和歌山のおでかけも洒落吉ではないでしょうか。

皆様のご予約、お待ちしております!


b0097871_22246100.jpgb0097871_2231093.jpg


「無茶の茶」チラシ。
拡大→

                                                                                            (深謝 aloha55?)
[PR]
by mizutama375 | 2007-04-03 01:39 | 告知

インストアライヴ

b0097871_14181840.jpg

「PERCUSSION CROSSING」メイン出演者の小澤敏也さんが期間中にインストアライヴをされます!皆様お気軽にお越し下さい!



小澤敏也30分ソロステージ@梅田JEUGIA

「まるでリオデジャネイロの公園にいるおじさんのような…パンデイロを叩きながらブルースハープを吹いてうたいます!」

●4月22日(日曜日)
●13:30〜(30分間)
●無料(お越し下さいましたら、ご覧いただけます)
●JEUGIA梅田ハービスENT店内ステージ
●JR大阪駅前、大阪中央郵便局/大阪ヒルトン向かいハービスエント4階(四季劇場の下、ブルーノートの上)
●TEL:06-6454-5551
●http://umeda.jeugia.co.jp

「PERCUSSION CROSSING」と合わせてどうぞ〜!昼間は梅田のJEUGIAで、夜は心斎橋の後藤屋材木商店で、パンデイロ漬けの1日なんてのもアリでしょう!!!
[PR]
by mizutama375 | 2007-03-31 14:17 | 告知
b0097871_133689.jpg


パーカッション好き、リズム好き、ブラジル好き、そしてそして、パンデイロ好きは要チェックです!参画中の企画です、皆様是非!!!



『PERCUSSION CROSSING』
ワークショップ、ライブ、参加型ライブの3日間。
初日で作ったパンデイロ・アンサンブルは2日目、3日目でもやりますので皆さんパンデイロ持って来て下さいね!
◎パンデイロ販売あり

■4月21日(土)■
《小澤敏也パンデイロワークショップ vol,4》
・13:00開場/14:00〜19:00(5時間,休憩あり)
・2500円
・パンデイロレンタル:別途500円(個数限定)
◎定員になりしだい〆切
@chove chuva 大阪市西区京町堀1-13-2藤原ビル2F,06-6225-3003
http://www.chovechuva.com/
〇ブラジル音楽を知らない人、経験者でフレーズを増やしたい人、パンデイロを愛する人必見!
〇スザーノ奏法を始めて10年。
小澤敏也考案「パンデイロを自由に叩くトレーニング方法」を発表します!
〇その場でできる「パンデイロ・アンサンブル」も実施。みんなで一緒に叩きましょう!

◇小澤敏也◇
http://blog.livedoor.jp/ozawa1048/
『パンデイロのアンサンブルチーム「P-CLUBE」主宰。宮川剛とのツインパーカッションで話題の「Pikaia Pandeiro Special」でも活動中。ブラジルのパンデイロ奏者マルコス・スザーノのWSでもサポートを努める。ブラジル音楽にとどまらず様々なジャンルでパンデイロを中心に独自の世界を構築する造形派パーカッショニスト。
昨秋の大阪WSでは約50人でのパンデイロアンサンブルを実現。大好評を得る。』

■4月22日(日)■
《LIVE/小澤敏也 pandeiro,堀越大二郎 perc,土居秀行 perc,山村誠一 perc》
・開場18:30/開演19:00
・前売り2500円,当日2800円(1drink込)
@後藤屋材木商店 大阪市中央区西心斎橋1-10-35 ARSH11 2F,06-4704-0107
◎お持ちのパンデイロをご持参ください。

■4月23日(月)■
《参加型LIVE/小澤敏也,土居秀行,堀越大二郎,関西パンデイロ振興会
・開場,開演18:00
・前売り2500円,当日2800円 +1drink300円
@新世界BRIDGE 大阪市浪速区恵比須東3-4-36-フェスティバルゲート8F,06-6634-0080
http://www.beyond-innocence.org/
『ライブあり。身近な物を使ってつくるアンサンブルあり。勿論パンデイロあり!!どなたでも参加できます。』
◎以下ご用意できる方はご持参下さい。
 パンデイロ/同じサイズのスプーン2つ/スーパーなどのビニール袋/フィルムケース

■■■
[総合予約/問]misozizu
・090-9110-7462
・gogo-misozizu@k.vodafone.ne.jp
(名前/日/枚数/※21のみパンデイロレンタル有り,ご希望の方はご予約下さい)
◎通し券:6800円(23日は+1drink300円),各日前売り:2500円
[関連HP]http://kansai.pandeiro.jp/
[企画,協力]chove chuva,若松,小澤敏也,Taikoman Sound System,関西パンデイロ振興会,MISOZIZU,水玉舎
[販売,レンタル協力]マルメラアダ



私も昨年のWSにお客さんとして参加したのですが、50人で各パート異なったリズムのアンサンブルを演奏するのはめっちゃめっちゃ楽しかったです。そして、何より小澤さんのアツくも優しい人柄が素晴らしい!

ライヴの共演には、関西でジェンベといったらこの人、な堀越大二郎さんや、オリジナルのハンドドラム奏者の土居秀行さん、そして、名の通りの関西パンデイロ振興会!関連HPとなっている関西パンデイロ振興会のHPでは、昨年のWSの際の画像もご覧いただけます。最後の方にはかなりアツかった打ち上げの様子もちらっと・・・!

3日間まるごと堪能するもあり、日を絞って楽しむもありだと思います。是非是非ご参加下さい。



このイヴェントの[企画,協力]に、「水玉舎」とありますが、私であります。「水玉日記」の「水玉舎」、いや、「水玉舎」の「水玉日記」か、いやはや。ひとまず、今回で屋号が決まりそうです。



皆様のご参加をお待ちしております!!!
[PR]
by mizutama375 | 2007-03-16 01:09 | 告知




9月3日の、Bagusでの、sakana・はたさとみライブ、この波の音に、素晴らしい歌声が一緒になって、
夢のような時間があると思います。
前からは歌声、後ろからは波の音。
是非、お楽しみに来て下さい。



b0097871_2441992.jpg











Bagusです。
ご飯も美味しいし、お酒やお茶など、何を頼んでも美味しいです。
「黒牛」という、美味しい和歌山の地酒もあります。











「playa 2006」
2006年9月3日(日曜日)
5:00pmOPEN、5:30pmSTART
@和歌浦Bagus

act:sakana(from東京)
      はた さとみ(ソラネコ from大阪)

ticket:Adv 3,000 Door 3,500 (Drink代別途)

・風光明媚な和歌浦の浜辺にあるビーチ・バー”Bagus”にて、2005年よりスタートした 「playa」、今回は東京よりsakanaをお迎えします。大阪からはソラネコのはたさとみ。歌声と波の音の素晴らしい時間を楽しみに来て下さい。

□予約方法□ 下記アドレスにて、メール予約のみの受付となっております。 件名に「チケット予約」とご明記の上、お名前とご連絡先と枚数を必ずお知らせ下さい。
     playa_song@yahoo.co.jp

♪sakana
http://www.h6.dion.ne.jp/~sacana/

♪ソラネコ
http://www.tanoshiya.com/soraneko/index.html

♪Bagus
http://www.wakanoura.com/bar/index.html

□Bagusへのアクセス方法□
*電車でお越しの場合
     ・南海本線「和歌山市駅」下車、和歌山バス「新和歌浦」行き「新和歌浦」下車
        ・和歌山バス
            6番乗り場  35系統/16:17
            10番乗り場  4系統/16:55
            10番乗り場  30系統/16:25
   
     ・JR阪和線「和歌山駅」下車、和歌山バス「新和歌浦」行き「新和歌浦」下車
        ・和歌山バス
            2番乗り場  24系統/16:20
            2番乗り場  30系統/16:50

*お車でお越しの場合
     阪和自動車道 和歌山IC  「新和歌浦」方面和歌山城を過ぎて、大浦街道「築港」交差点  左折
     トンネルを抜けて突き当たり 信号右折 左側に旅館「木村屋」 下

     お車でお越しの方は、Bagus徒歩5分以内の漁港内一般有料駐車場(1日400円)までお願いします。

*アクセス方法(PDF版)
http://siwapuri.up.seesaa.net/image/map.pdf

♪Bagus:和歌山市新和歌浦2-2 木村屋旅館下 tel.073-444-2559(お問い合わせのみ、ご予約はできません)



終了時刻は8時半頃を予定しておりますので、大阪だろうと京都だろうと神戸だろうと奈良だろうと滋賀だろうと和歌山だろうと、電車で余裕でお帰りいただけると思います。お車でも、勿論、お帰りいただけると思います。
ただ、往路も復路も、道中には皆様、お気を付けてください。
b0097871_244442.jpgb0097871_2442957.jpg
[PR]
by mizutama375 | 2006-08-10 02:16 | 告知

playa 2006

b0097871_3214390.jpg




今年もやります!



風光明媚な和歌浦の浜辺にあるビーチ・バーBagus にて、2005年よりスタートした 「playa」、今回は東京よりsakanaをお迎えします。大阪からはソラネコのはたさとみ。歌声と波の音の素晴らしい時間を楽しみに来て下さい。

「playa 2006」
2006年9月3日(日曜日)
5:00pmOPEN、5:30pmSTART
@和歌浦Bagus

act:sakana(from東京)
   はた さとみ(ソラネコ from大阪)

ticket:Adv 3,000 Door 3,500 (Drink代別途)

□予約方法□ 7月17日より、メール予約のみの受付となっております。 お名前とご連絡先と枚数を必ずお知らせ下さい。(会場の都合により約50名様の限定となります。)
     playa_song@yahoo.co.jp

♪sakana
http://www.h6.dion.ne.jp/~sacana/

さかな(sakana)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2967

SAKANA(pocopen&nishiwaki)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=122768

♪ソラネコ
http://www.tanoshiya.com/soraneko/index.html

http://mixi.jp/view_community.pl?id=537352

♪Bagus
http://www.wakanoura.com/bar/index.html

http://mixi.jp/view_community.pl?id=104876



sakanaの新しいアルバム「sunday clothes」の中の一曲「その気になれば」で、pocopenさんは歌う。


  その気になれば またひとつ 幸せになれるのさ


きっと、幸せな時間が、Bagusにあるはず。
そして、


  その気になれば 胸騒ぎは 静まるのさ


と。

9月3日まで、私の胸騒ぎは静まりそうにないけれど。



うまくいけば、伝説のライブになるんじゃないか、なんて自分で今からワクワクしております。
是非にお越し下さいませ。
[PR]
by mizutama375 | 2006-07-07 03:17 | 告知