*水玉舎の「水玉日記」です* 


by mizutama375
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:衣( 2 )

Caliente! Caliente!

暑い。
暑いから、下着で出かけたい。



と、うっかり思えるぐらいに可愛い下着が売っている。

Juana de Arcoという、アルゼンチンの女性デザイナーのブランド。



b0097871_263742.jpg




東京にいる友人が、お店に行ってあれを物色しただのこれも買っただの、やっぱり女子だな、だのと、嬉嬉として日記を書いていて、そこに載せられていた下着の画像は柄や配色がとても素晴らしかったので、ついつい惹かれて、私もとても欲しくなったのだった。

b0097871_2134378.jpg




「いやぁ、暑いしさ、うっかり服着るの忘れて出かけちゃったよ」
などといって外出しても許されるんじゃないか、と思えるぐらいの可愛さ。件の友人は、自身で購入したパンツについて「穿いているのを見せたいぐらい」と。パンツで出かけるとなると、さすがにそれは公序良俗に反するだろうので、勿論控えるけれど、いやー、もー、可愛い。隠しておくのが勿体ない。

本当は、「アラジンパンツ」という、裾にゴムでも入ってるのかな、これまたカラフルで素敵な柄のパンツが欲しかったのだけれど、大阪では売っていなかった。やっぱ東京なのかよチキショーめ。Fuji Rock参加用に、私もアラジンパンツが欲しい。似合わない気がしない。



しかし、アルゼンチンといえば、隣国のブラジルに比べてお国柄がどうにも「灰色」のイメージがあるのだが(サンバに比べてタンゴは哀愁に満ちてるし)、ここまで突き抜けた配色と柄合わせは、私の中のアルゼンチンのイメージを良い意味で壊してくれた。



「Juana」「アルゼンチン」ときたら思い出すのが、アルゼンチン女性ミュージシャンのJuana Molina。新しいアルバム「son」の、内容も素敵だけれど、ジャケット、中ジャケ、ブックレット、これらがとても素晴らしい!

b0097871_2273696.jpg


クレジットによると、彼女のおばがドレスや刺繍を作ったとか。柔らかで優しくて鮮やかなこれらは、彼女の今作にピッタリだな、と思った。



サッカーだって強いし、”チェ”ゲバラを生んだ国だし、結構行ってみたい、と思っているのに、あまり良いイメージのないアルゼンチン。クーデターによる軍事政権の成立、とか、経済危機により暴動、とか、の印象が強いのかな。

いずれにしろ、これだけアルゼンチンのイメージを覆すものに出会っていたら、本当にアルゼンチンに行きたくなってきた。行ってみたら、私がずっとアルゼンチンに対して思っていた「灰色」の印象は、二つの「Juana」にされたように、やはり、あっさり吹き飛ばされるのかもしれない。
[PR]
by mizutama375 | 2006-07-11 02:03 |

今日の「鳥モノ」

b0097871_1534121.jpg

6月に入って、とても暑くなった気がしたので、今日からかごバッグを出動。

まだまだ寒かった3月に、一目惚れして、即買ってしまった、
この、立体七面鳥かごバッグ。
立体部分が腕にこすれて痛かったりするのだけれど、
持ち手は皮だし肩にかけられて持ちやすいし(これは鞄を買う際には必須事項)、
何より、七面鳥がめちゃくちゃ可愛い!

私のお気に入り。
[PR]
by mizutama375 | 2006-06-01 23:59 |