*水玉舎の「水玉日記」です* 


by mizutama375
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

秋のEtt〜『Ett、晩秋の和歌山ツアー』〜

b0097871_16493749.jpg


去る5月、和歌山初ライヴを大好評のうちに終えた、名古屋発の至宝の唄うたい「Ett」に、再び和歌山にお越しいただけることになりました。(上画像は前回の様子、更に詳しい前回の様子はこちら。)時は、秋も暮れゆく11月、良い季節です。場所は、再び、西本ビルは「小野町デパート」!雰囲気も音響も良く唄いやすかった、とEttのヴォーカルの西本(!)さゆりさんからご好評いただいたのでありました。今回は、ゲストに、Ettの3rd Album『無茶の茶』にご参加され歌詞の英訳もされた、アコーディオンの阿部万里江さんをお迎えしてのライヴです。何とも楽しみ。そして、何とライヴは1日だけではなく、翌日には和歌山のお茶屋さん「カナカナ」でもライヴと、和歌山ライヴ2回目にして、2daysライヴ!「カナカナ」の方は、マイクを通さない、完全アンプラグドのお座敷ライヴとなっております

綺麗に音の響く西本ビルは「小野町デパート」、アンプラグドのほっこり温かい「カナカナ」、それぞれに異なった楽しみ方をしていただけるかと思います。暮れゆく秋の空気感と共に、Ettの唄をお楽しみに、是非、ご来和下さいませ。皆様のお越しを心よりお待ちしております。



『Ett、晩秋の和歌山ツアー』

♪11月17日(土) @小野町デパート3階
 開場:16時 開演:17時
 ゲスト奏者:阿部万里江(アコーディオン)

昭和2年に建造され今年で築80年を迎えるアンティークなビル。
ルネサンス様式を踏襲した素敵なこのビルは、天井が高く、響く音の素晴らしさといったらありません。3階の大きな窓からは、和歌山市の町並みは勿論、雄壮な和歌山城もお楽しみいただけます。
5月の初ライヴでは、Ettの素晴らしさは勿論のこと、西本ビルの持つ雰囲気の良さ、音響の良さから、大好評を博しました。今回は、スペシャルゲストにアコーディオン奏者の阿部万里江さんをお迎えしてのライヴです。

♪11月18日(日) @カナカナ
 開場:17時 開演:18時

古い日本家屋を改造した、ほっこり和めるお店。ひょうたんで作られたランプが不思議な模様を映し出す店内には、ゆるゆるとした時間が流れています。
当日は、和歌山の作陶家山本知絵さんの器と、ロウソクで演出した坪庭を背景に、アンプラグドのお座敷ライヴを行います。

*料金*
17日・18日両日ともに 
   前売り1,800円、当日2,000円(いずれも飲み物代500円別途要)
特別2日通し券 
   10名様限定ご予約のみ 3,000円(両日各々飲み物代500円別途要)

■小野町デパート3階
 和歌山市小野町3-43 西本ビル3階(南海和歌山市駅より徒歩約10分)
 tel:073-425-1087
 小野町デパートのHP
  http://www.onomachi.jp/

■お茶屋さんとギャラリー カナカナ
 和歌山市田中町5丁目1-2(JR和歌山駅より徒歩約5分、ハローワーク向かい)
 tel:073-412-5222

○予約方法
 以下アドレスに「Ettライヴ予約」と件名にご明記の上、お名前、参加希望日、人数、ご連絡先をお知らせ下さい。
  playa_song@yahoo.co.jp(水玉舎)
 もしくは、各日ライヴ会場(17日:小野町デパート、18日:カナカナ)まで。

○問い合わせ先
 playa_song@yahoo.co.jp(水玉舎)



Googleマップにて、2会場の位置を記しました。ご参考下さい。
『Ett、晩秋の和歌山ツアー』Googleマップへ。





さて、先日は京都のzanpanoという叡山電車が近くを通る素敵なカフェにて、Ettのライヴがありました。5月の和歌山ライヴ以来のライヴ、ヴォーカルの西本さゆりさんが夏にソロライヴを重ね武者修行をされたのもあってか、より一層力強くなったように思いました。思わず涙ぐんでしまう瞬間も。Ettは涙腺を刺激します。

b0097871_17432084.jpg


b0097871_17521158.jpg

勿論、涙ぐむしっとり曲ばかりでなく、楽しい、面白い曲や、ブルース調の渋い曲まで、Ettのライヴはくせになります。
[PR]
by mizutama375 | 2007-09-22 17:55 | 告知