*水玉舎の「水玉日記」です* 


by mizutama375
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

5月20日Ettライヴの彼是

b0097871_2356617.jpg


おいでませ。

Ett和歌山ライヴのチラシが出来ました。
3rd Album「無茶の茶」より、いぬんこさん(青空亭)のイラストを拝借し、さらに小野町デパートさんのイラストも拝借し、デザインを和歌山在住のデザイナーさん「あんちゃん」さんに仕上げて頂きました。新聞風の何とも良い感じじゃあないですか。
和歌山市内を中心に南大阪地域も含め、絶賛配布中です。お見かけされた方は、是非にお手に取って下さいね。



さて、ライヴ会場となります「源's bar」ですが、味のある素敵な場所です。
b0097871_0362540.jpg

↑入って奥、この辺りがステージになるかしら。
b0097871_0385155.jpg

↑「Hey!暴れん坊将軍!」真ん中の遠くに見えるのが和歌山城です。夜にはライトアップされます。
b0097871_040866.jpg

↑この辺りは客席でしょうかね。
b0097871_041224.jpg

↑只今、「源's bar」にて音源絶賛流し中です。
b0097871_0424421.jpg

↑1st「Ett」、2nd「テンカラ」、そして3rd「無茶の茶」、さらに「無茶の茶」手ぬぐいも、小野町デパートさんにて先行販売中です。CDは言わずもがな素晴らしいですが、手ぬぐいも凝りに凝られた素敵な品です。先日の大阪ライヴでは完売してました。

さらに、小野町デパートさんの素敵なところは・・・

b0097871_045232.jpg

↑この屋上。
b0097871_0463310.jpg

↑会場のすぐ上となる屋上の入り口にまで、この配慮。素敵です。ここでぼんやりしっぽりEttを聴くのも何だか良いかも。
b0097871_0474924.jpg

↑こんな感じで告知して貰ってます。
b0097871_0485311.jpg

↑5月20日は、和歌山県立近代美術館(話題の黒川紀章の建築です)で、竹久夢二展の会期中。夢二にEtt、乙女には堪えられない組み合わせではありませんか。勿論、乙女でなくとも、こんな素晴らしい組み合わせはなかなかないでしょう。



『Ett 3rd Album「無茶の茶」発売記念ライヴin和歌山』

2007年5月20日(日曜日)

@源's bar (小野町デパート3階・南海和歌山市駅より徒歩約10分)
 〒640-8224 和歌山市小野町3-43 西本ビル3階
 tel 073-425-1087 
http://www.onomachi.jp/

・開場 17:30/開演 18:00

・前売り、当日共に2,000円(Drink代500円込み)

・ご予約方法(会場設営の為、よろしければご予約お願いします)
   下記アドレスに「Ettライヴ予約」と件名にご明記の上、お名前、人数、ご連絡先をお知らせ下さい
         playa_song@yahoo.co.jp(水玉舎)

   もしくは西本ビル2階「cafe ゑびす(073-425-1087)」まで

・お問い合わせ先:playa_song@yahoo.co.jp(水玉舎)

●Ett(エット)プロフィール●
Kei(gt.ex.花電車)と西本さゆり(vo.)によるデュオ。
ガットギターと唄のみで、日本語本来の響きを大切にし、感傷に流されずに人の心を打つ歌作りを目指す。ようやく結成5年目を迎え、2007年発表する3rdアルバムはひとつの区切りであり新たな出発点である。結成当初の1stアルバム「Ett」(CCD-005)、ゲスト奏者も多い2ndアルバム「テンカラ」(CCD-008)もひっそりとロングセールを続けている。
・最近の共演者・・・ふちがみとふなと、オクノ修、いとうたかお、フェルナンド・カブサッキ、他

http://www.couplabel.com/ett/



こちら「SONGS」さんで、試聴できます。Ettのページはこちら↓。

http://www.songsrecords.com/shosai.php?in_keyword=ett&in_submit=search&submitbtn=Search



「まぁ、寄っていきよしよ。」
[PR]
by mizutama375 | 2007-04-30 23:55 | 告知