*水玉舎の「水玉日記」です* 


by mizutama375
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Water Planet

本棚をごそごそしていると、久方ぶりの本を発見した。
「Water Planet...02」
水をテーマにした実験的アートを紹介した本。

b0097871_1381637.jpg


発行日を見ると、2000年8月29日となっているので、随分と以前に買ったもののようだ。中をパラッと見ると、「2001年春の完成に向けて、今後も実験は続けられる」とある。もう過ぎてる、2001年春。

この本は、パッケージの2枚袋の中に水が入っていて、その装丁が面白いと思ったので買った本だった。ただ、買って満足したのか、読んだ記憶がない。今日、中を読むと、もっと早くに目を通しておくべきだったと後悔した。

これ、「Water Speaker」。

b0097871_1521817.jpg


点滴のパウチみたいな様子だけれど、それがなかなか格好いい。水が入っている部分には色々と応用を利かせられそうだし。これが、上記の「2001年春の完成に向け」られたモノ。もう市販には出回っているのだろうか。



「Water Planet」といえば、勿論この水をたたえた「宇宙船地球号」のことだが、今週の金曜日から、「100万人のキャンドルナイト」が始まる。21日は夏至だ。夏だ。

「100万人のキャンドルナイト」で検索をかけていると、こんなフレーズを見つけた。

  [1$キャンドル・ソン・ヨンドルが叫んどる]

もう何だか敗北感でいっぱいだ。



今週の土曜日、キャンドルよりもエコな灯り、蛍を観に行く予定。実家からほど遠くない山奥の、清流のある場所。昨年もいったのだが、数百匹の蛍の群れは本当に幽玄で美しかった。



早寝早起きも、きっとエコなんだろうな。
(ねぇ、322のねこちゃん。)
[PR]
by mizutama375 | 2006-06-15 01:33 | 雑記